« 続 壊れる日本人 柳田邦男  | トップページ | 平原綾香 - 星つむぎの歌 »

2008年3月12日 (水)

今日の出来事

今日は、思い立って自転車に乗って数珠の修理に出かけた。

数珠のふさについている、ぼんぼりがほどけて来て
糸くずになって、ぽろぽろ落ちる。

先日、お寺さんに聞いたら、西本願寺の周辺に修理をしてくれるお店
があると教えて頂いた。

残念、今日はお休み。次回に持ち越しだ。

仕方がないので、
烏丸御池のロッジへ「レキ」のステッキを買いに行く。
時間が早すぎたので、
御池通りを東進して鴨川の東側の自転車道路を使って
北を向いてのんびりとサイクリング。

途中、たばこ(1本だけ残っていた)を吸う。

はたと考える。

Y君の掲示板で問題になっている、
新島襄の言葉の意味が未解決になっている。
この際、同志社大学まで行って、調べよう。
ネットで解答を求めるつもりだったが
あんちょこ過ぎるし、
先日の文庫本でも「足を使って調べるべし」と書いてあった。

大学へ行った。

最初は、理事長のいる建物、
次はそこで案内されたハリス理化学館、
そこで更に案内された、同志社の社史を扱う建物。

ここは、女子大の中にあり、昔の図書館。
思い立って行ったから、手持ち資料なし。
でも、当たり前だがネットが使える。

そこで、Y君の連絡帳にアクセス。資料を見せて質問した。

調べて、私にファックスを送ってくれると言う。
ファックスがないので、メールを頼んだ。

次に、T君を訪ねる。半年ぶりだ。
元気そう。1時間ほどだべって帰る。
彼は、65歳を待たずに、退官するという。

私のブログとか、MLの発言を読んでいると話してくれた。
恥ずかしいかぎり。(褒めてくれた・・文学的素養を?)

T君と別れて、ステッキを買いに行った。
お目当ては、レキのショックアブソーバ付き。
サイズの46cmのマイクロはよく分からないから、
買わなかった。

買ったのは通常のサイズの61cmのもの。

これを使っての山歩きが楽しみだ。
でも、これを使ったら、飛躍的に楽に登れるわけでもないのだが!!

途中、昼食をとる。(T君がお昼を一緒にと誘ってくれたのだが)

帰宅すると、同志社大学から質問の回答があった。

えらい!内容を読むと、氷解した。

473 『一頭世に出る事を為す時は、
 決し世と共に浮流せず、
 百川を挽回するの英気を以って
 我腐敗社会を改良し賜わん事、
 小生の切に君等に望む所』  新島襄

By EJIRI

「百川を挽回するの英気を以て」・・・
ここの解釈が分からなかったのだ。
これは「百川」・・・・多くの困難

このフレーズは
”あえて困難に立ち向かう”の意味。

これは、
新島襄が徳富蘇峰・河辺太郎宛の新島襄書簡の抜粋だと言う。

果たして、私は大学を卒業して新島襄先生の教え通り
過ごしてきたのだろうか。

子供のことは必死だったから、”まーいいか”

備考  K氏からの引用(感謝)

百川は詩経に出てくる言葉で『大漢語林』には
「ひゃくせん」と読みが振られています。
意味は「多くの川」という意味です。

|

« 続 壊れる日本人 柳田邦男  | トップページ | 平原綾香 - 星つむぎの歌 »

コメント

お世話になります。

FMV M6/907

SONY PCV-LX83/BP

です。

メールアドレスは
****@gaia.eonet.ne.jp

投稿: ノムコウ | 2008年3月14日 (金) 12時34分

コンピューターの事で質問があります。
と言うより診断を。
部品別で日当一万円でどうでしょう。
連絡は携帯で。
OSはXPとミレニアムです。
立ち上がりが遅い メールが変なものばかり ミレニアムのほうは仕事だけだがそれも最近遅い。
どうか連絡の程を。

投稿: ノムコウ | 2008年3月14日 (金) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続 壊れる日本人 柳田邦男  | トップページ | 平原綾香 - 星つむぎの歌 »