« 熱中症?  夏風邪? | トップページ | 四十日ぶりの雨(夕立) »

2018年8月11日 (土)

おしっこをする時、ヒリヒリする!

 9日に地区の総合病院に行ってきた。体温計で熱を測れば、微熱がある。喉も少し腫れているようだった。
 
 風邪と思ったが、おしっこ・尿が出にくくなっている。
 
 風邪を対象に受診するのか、おしっこ・泌尿器科で受診するのか悩んだ。老齢になると、前立腺の問題もあるので、泌尿器科の受診をした。
 
 受診したのは良いが、尿検査で、膀胱炎と判断された。尿の量が不足していたので、再度の尿検査を受けた。結果は1週間後にでるそうだ。
 
 処方された薬は、膀胱炎の菌を殺す、抗生物質。期間は朝に一回、三日間服用。初日は効き目がわからなかったが、二日目の昼頃から、排尿が楽になった。
 
1)尿が貯まると、
2)膀胱が刺激を受けて、
3)おしっこがしたくなる
 
今回は、膀胱炎なので、
 
1)少し尿が貯まると、炎症を起こしているので、
  過敏に反応して、すぐに排尿司令がでる。
  排尿司令が出ても、十分な排尿は無い。
 
 当初は、これの繰り返しだった。膀胱炎が収まってくると、微量の尿が溜まっても、排尿司令が出ないようだ。
 
 今朝ほど、最後の抗生物質を服用した。かなり楽になった。膀胱炎の原因を考えてみるが、この猛暑で、加齢による抵抗力の低下だろうか?ほんと、歳をとっているのですね。自重します。
 
やっぱり、健康はありがたいです。まだまだ毎日、薬を飲みたくない私です!
 

|

« 熱中症?  夏風邪? | トップページ | 四十日ぶりの雨(夕立) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱中症?  夏風邪? | トップページ | 四十日ぶりの雨(夕立) »