« 西洋の鐘の音がうるさくて、うるさくて! | トップページ | 再び、愛宕山へ »

2018年11月23日 (金)

最初の1ページしか印刷できない。

 昨日、プリンターを買い替えたが、最初の1ページしか印刷されないと相談を受けた。遠隔操作で対応しようとしたが、できなかった。そこで、自宅訪問で対処した。
 
 とりあえず、不要なプログラムが入っていないかチェックしたら、 ByteFence Anti-Malware が入っていた。パソコンを立ち上げると、有料登録の画面が出てきて、登録するように勧められる。サギ商法だ。
 
1)ByteFence Anti-Malware の削除
2)プリンターソフト一式のアンインストール
3)再度、プリンターソフトの再インストール
 
こんな手続きを経て、無事に完動した。
 
 一連の作業は、素人には無理な作業ですね。 
 
コントロールパネル
プログラムと機能からインストールされたプログラムの
アンインストールは、その仕組を理解しないと難しいですね。
 
 よく原因を聞かれるのですが、正直なところわからないし、原因がわかったところで、それを説明して、相手が理解できるかは大いに疑問です。それほど複雑なのです。
 
今回の不調は
  
1) 不適切なソフト:ByteFence Anti-Malware
   が、邪魔をした?
  
2) プリンターソフトが正常にインストールされて
   いなかった?
 
 まぁー、結果を残せたので、ビールが美味しかったです。まだまだ、がんばってみます!
 
 
 
 

|

« 西洋の鐘の音がうるさくて、うるさくて! | トップページ | 再び、愛宕山へ »

コメント

コントロールパネルのプログラムと機能からインストールされたプログラムのアンインストールでは、RegistryとかHolderが残ることが多いので、Geekなどをよく使っています。 また、時々、Ccleanerなどを使って、Registryも掃除しています。 とかく、Windowsは使えば使うほど肥大化して使いにくくなる構造をしています。

投稿: よね | 2018年11月24日 (土) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西洋の鐘の音がうるさくて、うるさくて! | トップページ | 再び、愛宕山へ »