« パソコンのバージョンアップに一時間以上、かかりました。 | トップページ | ロームのクリスマスイルミネーション »

2018年11月17日 (土)

ガラケーが無くなる?

ネットの読売新聞を読んでいたら、下記のような記事を発見した。数年後に”ガラケーが無くなる”と理解した。
 
auが「3G」終了へ…ガラケー利用者が減少
 
2018年11月16日 21時59分

 KDDI(au)は16日、第3世代の通信規格「3G」のサービスを、2022年3月末で終了すると発表した。スマートフォンの普及で、3G回線が使われている従来型の携帯電話(ガラケー)の利用者減少が理由としている。

 KDDIは、3Gサービスの終了を決めたことと併せ、ガラケーの利用者にスマホへの移行を促すため、新たに割引キャンペーンなどを行う。

 KDDIは03年に3Gのサービスを始めた。3Gでもデータ通信が可能だが、現在主流となっている第4世代「4G」の普及で、スマホへの乗り換えが進んでいた。KDDIはスマホの利用者を増やし、インターネット通販など成長事業を拡大させる狙いもある。

 携帯大手3社では、NTTドコモも、20年代半ばに3Gサービスを終了する方針を打ち出している。ソフトバンクは方針を明らかにしていない。
 
2018年11月16日 21時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
 
 このあと、AUのサイトへ行って、3G回線を使わない、4G回線のガラケーが発売されているのを発見した。
 
 つまり、ドコモでもAUでも、新しい通信バンド・4G回線のガラケーは発売されているので、ガラケーが無くなるわけではないことがわかった。
 
 ガラケーが無くなるのではありません。
 騙されて、スマフォを買ってはいけません!
 
 読売新聞も、AU・ドコモに忖度(そんたく)して、 よいしょ の記事を書いているのか、書いた記者の 舌足らず・不勉強 なのか、わからない。
 
 

|

« パソコンのバージョンアップに一時間以上、かかりました。 | トップページ | ロームのクリスマスイルミネーション »

コメント

キャリアのショップへ行けば、簡単に、機種変更できますよ。

ガラケーなら、電話帳だけで、受信メールも廃棄すれば良いのですから。

今のうちに機種変更したほうが良いかもしれません。
携帯電話の値引きが総務省の意向でなくなるかもしれません。

投稿: awasan | 2018年11月22日 (木) 07時49分

3Gのガラケーしか持っていません。 ダメになったらあきらめようかとも思いますが、必要でしょうね。機種変更がうっとうしいです。

投稿: よね | 2018年11月21日 (水) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンのバージョンアップに一時間以上、かかりました。 | トップページ | ロームのクリスマスイルミネーション »