« 誕生日 お祝をしました。 | トップページ | 40年前のお風呂を最新式のユニットバスに変更 »

2019年10月16日 (水)

膵臓がんの確定と治療方法

 昨日、病院へ行った、。先日の組織検査の結果と今後の治療方法の説明があった。

1)膵臓がんで、膵管の部分に発生している。

2)上記の部分から、肝臓に転移している。

3)ステージⅣ の進行状態(最悪)

4)間質性肺炎の影響で、選択できる薬は、限られている。

Od

 

  

 抗がん剤ティーエスワン配合OD錠

 上記の抗がん剤が処方された。この薬が効いて、
ガンの進行が止められれば、大成功。そして少し長生きできるそうだ。

  とりあえず、様子見で2週間分(本来なら4週が1クール)の処方を受け、月末に、抗がん剤治療の様子をチェックしてもらう。

 「 余命3ヶ月、治療すれば、1年くらいは生きていける 」 が医師の判断です。

 

 

|

« 誕生日 お祝をしました。 | トップページ | 40年前のお風呂を最新式のユニットバスに変更 »

コメント

情報、ありがとうございました。

投稿: awasan | 2019年10月19日 (土) 11時41分

https://nagoya-central-hospital.com/coordination/meeting/h181219.html
にも膵がんと肝がんの話が載っています。2nd Opinion 先としても考えられると思います。

投稿: yone | 2019年10月18日 (金) 23時32分

こちらにも詳しく書かれています。

https://ganjoho.jp/public/cancer/pancreas/index.html

ご参考までに。
また、TS1のことについては、

https://www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/pharmacy/pamph/2017/hepatobiliary-pancreatic/S1_hepatobiliary-pancreatic_201711.pdf

参考にしてください。私の患者さんでは、日光過敏症が出て、黒い色素沈着が顕著でした。直射日光は避けて、手袋、長そで長ズボン、サングラス、麦藁帽ぐらいつばの広い帽子(ソンブレロなど)と紫外線防護クリームの使用が良いと思います。

投稿: yone | 2019年10月18日 (金) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生日 お祝をしました。 | トップページ | 40年前のお風呂を最新式のユニットバスに変更 »