2019年6月28日 (金)

1ヶ月遅れで、決算書を税務署に!

 決算月は3月31日で、あいにく病院に入院していた。決算を手伝ってくれている方に、税務署に1ヶ月遅れの税務申告について問い合わせて貰ったら、それなりの遅れる理由書の提出フォーマットは無いとのことだった。累積赤字が ???? とのことだった。

 ここは、腹を決めて、退院してから電子元帳を完成させることにした。そして今日、税務署に提出して来た。


 府税務と市税務には、控えの書類を郵送して貰うための返信用封筒とその切手を貼って郵送した。郵送ができるなら、今までにこれを利用すべきであった。
 京都市内の税務署から府庁や市税事務所の3ヶ所を車で回るのは疲れるし、市税事務所に至っては、300円以上のコインパーキング代金が必要。

 今回の病気のことがあって、会社を清算することにした。
 命拾いが無かったら、会社は、どーなったことやら!

 

 

 

| | コメント (1)

2018年2月 1日 (木)

確定申告をしました。

 例年より少し早い目に提出しました。今回は、ふるさと納税の寄付金控除の入力が増えました。ふるさと納税のある場合と無い場合で税金を試算しました。その金額の差が5,000円ほどでした。住民税は、試算すれば良いのですが、めんどくさいので計算しませんでした。たぶん住民税について、寄付金額分の軽減があると思います。

 参考までに、ネットの確定申告作成コーナー・ふるさと納税関連を下図に掲載しておきます。赤・青で囲まれた部分を選択したり、金額を入れます。

20180129r

| | コメント (0)